不妊症・不育症・二人目不妊・男性不妊専門 名古屋市千種区ぐんじ鍼灸治療院

名古屋不妊鍼灸専門

ぐんじ鍼灸治療院

名古屋市千種区覚王山通8-31-1 滝ビル3階
地下鉄東山線 池下駅徒歩2分 

営業時間
平 日:10:00~21:00
土日祝:10:00~18:00
休業日
不定休

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0120-300-551

体外受精・顕微授精をされている方へ

不妊治療の中での高度医療

タイミング療法や人工授精により妊娠にいたらない場合、最終的に体外受精や顕微授精にステップアップしていきます。現代の不妊治療では高度な医療に位置付けられています。

体外受精は女性の卵子を採取し(採卵)男性の精液をふりかけ、受精した卵を子宮内の戻す(移植)治療法になります。

人工授精に比べ妊娠する確率はアップしますが、女性の体への負担や経済的負担は大きくなります。

体外授精だけに頼らず体質作りを併用する!

体外受精にステップアップすれば必ず妊娠できるのか?残念ながらそうとは限りません。当院に来院される方の多くは、体外受精を数回経験をされている方になります。

クリニックでの治療は主にホルモン補充になります。クリニックで処方されている薬だから安心?と思われる方もお見えになりますが、基本的にホルモン補充薬によって卵子の質や子宮環境をよくするものではありません。

ホルモンはあくまでも伝達物質です。脳はホルモンによって卵巣や子宮に指令を出し、その指令によって仕事を請け負うのが卵巣や子宮になります。

つまり、ホルモン補充薬が卵子の質を上げるわけではありません。

そこで、大事になるのが妊娠に向けた体質作りになります。質の良い卵子、子宮環境を整える、元気のいい精子を作るためには欠かすことができません。

体外受精をされる場合でも、体質作りを併用して取り組む事をお勧めします。

体外受精で妊娠できない場合のチェックリスト

  • 採卵ができない事がありますか?
  • 卵子の分割が胚盤胞まで到達しない事がありますか?
  • 子宮内膜が薄いと指摘を受けたことがありますか?
  • 子宮内膜が薄いため移植がキャンセルされた事がありますか?
  • 精子の運動率・数・量に問題があると言われた事がありますか?
  • 生理周期が安定していますか?(短い・長い)
  • 生理痛がひどく痛み止めを使用する事がありますか?
  • 基礎体温が2相に分かれていますか?(低温期・高温期)
  • 子宮内膜症や子宮筋腫、チョコレート嚢胞などの既往歴がありますか?
  • 足先、手、お腹、お尻のいずれかに顕著な冷えがありますか?
  • 頭痛、肩こり、首こりなどの痛みやこりなど慢性的な症状がありますか?
  • 便秘や下痢など胃の不調を感じる事がありますか?
  • 食事はコンビニや外食で済ますことがありますか?(週2回以上)
  • 甘い物や炭水化物を好んで食べますか?(パン・めん類・お菓子・ご飯)
  • 早食いですか?
  • 週2回以上飲酒をしますか?
  • タバコを吸いますか?
  • 深夜に目が覚めるなど睡眠がしっかりとれない事がありますか?
  • 朝の目覚めが悪く体の疲れが取れない日がある
  • 仕事は座っている事が多いですか?
  • トイレを我慢する事がありますか?
  • 自ら積極的に体を動かす機会が少ないですか?
  • イライラ・怒り、悲しみなど気持ちが不安定になる事が多くなりましたか?

これらの要素は妊娠を妨げる習慣になります。3つ以上該当するようであれば、生活習慣の見直し、妊娠に向けた体質作りが必要とされます。

体外受精で妊娠するためのポイント

体外受精さえすれば簡単に妊娠できると思っていたのに・・・結果的に妊娠する事ができない。当院にはそのような経験をされた方が来院されています。その際、皆様が口にされるのが「体質作り」。クリニックでの治療に頼らない、体質作りの必要性を感じるわけです。

質の良い卵子を作る

体外受精で妊娠するために最も重要になるのが卵子の質になります。卵子は排卵されるまでに約100日~120日程度時間を掛けると言われています。つまりその育つ期間に卵巣への血液循環を促す事で栄養を送り続ける事が質の良い卵子を作るのに必要不可欠になります。これは薬や注射によるホルモン刺激法の場合でも同様です。

卵巣に血液の循環を促すための施術や呼吸、運動、食事療法を取り入れる事で質の良い卵子作られます。

着床しやすいように子宮内膜を柔らかくする

受精卵を移植する際に重要になるのが子宮内膜をふかふかの状態にしておく事が着床のカギになります。想像してください。子宮内膜が薄く硬い状態と厚く柔らかくい状態。どちらが着床しやすいですか?おわかりですよね!厚く柔らかい子宮内膜のほうが着床率もアップします。当院では、移植時に子宮内膜が着床しやすくなる施術を行っています。

男性の精子が妊娠のカギを握る⁉

妊娠率をアップさせるためには、男性の精子の質を上げる事がとても重要になります。男性は女性に比べ妊活に対しての意識が低いケースが多く見られます。しかし、卵子と精子が受精するわけですから、当然、精子の質も重要になります。

●精子の質を上げるためのポイント

・週に1回は精子を出す

・禁煙

・お酒を飲み過ぎない

・睡眠を確保する

・食生活のバランスを見直す

・血流をよくする

・きつい下着をはかない

・長時間の座位姿勢をさける

・長時間のサウナ浴はしない

・ストレスを溜め込まない

妊活というと女性ばかりが頑張らないといけない、と思われがちですが、男性側の努力も重要になります。

妊娠しやすい体質作りに取り組む!

上記のチェックリストで3つ以上該当した場合、体質を整える必要があります。特に、妊娠に必要な、卵子の質、子宮内膜の環境、ホルモンのバランス、生理周期の安定をはかるために、体質を整える事はとても重要になります。では、体調を整えるためには何をすればよいのでしょうか?

一つ目は体の中からの刺激によるもの。代表的なものは食生活になります。毎日、何気なく口にしている食事を見直す事で、卵子の質や子宮内膜なども良くなります。

二つ目は、体の外からの刺激によるもの。それは、はりやお灸、整体、マッサージにより血行を促していきます。

これらは、体の負担を掛けずなおかつ効果的な方法になりますので、積極的に取り入れていく事をお勧めします。

鍼灸治療について詳しくはこちらへ

正しい情報のもとで妊活を!

どうやったら妊娠できるだろう?なんで私は妊娠できないんだろう?妊娠できないとつい色々と調べたくなりませんか?

今はネットで検索すると何でも答えが出てきます。昔と違い情報も簡単に入手する事ができます。確かに便利ではありますが、チョット待ってください!その情報は正しい情報でしょうか?○○さんがこれを食べて妊娠した!これをやったら妊娠できた!など興味を喚起するキャッチコピーに振り回されるのは注意が必要です。

ここで大事になるのは、あなたと○○さんとでは体の状態などが違うという点になります。○○さんにとっては良いものでも、あなたにとっては無駄になる場合もあります。ですから、妊活をする場合は、あなたにとって必要な情報を取り入れて実践する事が重要になります。

妊活は夫婦そろって!

声を大にして言いたいのは、妊活は積極的に男性も参加する!妊娠から出産はどうしても女性にかかる負担が大きくなります。だからこそ男性も積極的に妊活に取り組み奥様をサポートしてあげてください!

お問合せはこちら

ホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

よくあるご質問
  • どのくらい通えばよいですか?
  • 費用はいくらかかりますか?
  • どのような施術が受けられますか?
  • 鍼は痛いですか?
  • 施術時間は何分ぐらいですか?

上記のようなご質問をはじめ、体調に関するご質問にもお答えします。お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

0120-300-551

受付時間:平日10:00~21:00 土日祝10:00~18:00

当院での施術をご検討されている方へ

体外受精、人工授精、顕微授精などクリニックに通っているものの、なかなか妊娠にいたらない方、基礎体温が不安定な方、冷え症や肩こり、頭痛、生理不順、むくみなど体質改善を図りたい方、男性不妊などでお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのご予約・お問合せは

0120-300-551

メールでのご予約・お問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

0120-300-551
住所

〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通8-31-1滝ビル3階

地下鉄東山線 池下駅2番出口 徒歩2分

営業時間

平 日 10:00~21:00
土日祝 10:00~18:00

休業日

不定休